すみれ福祉会について

理事長ご挨拶

理事長 松村 雅彦

理事長 松村 雅彦

社会福祉法人すみれ福祉会は、刻々と変化する現代社会の中にあって、時代の要請に応え、少子高齢化に対応した老人福祉施設や保育所などを開設し、社会に貢献できる法人となれるよう、日々努力してまいりました。

そして、法人の目指すべき目標として、「ご利用者の主体性を大切にし、質の高いサービスを提供する。」を掲げ、また、地域との融和を大切にし、地域に根差した施設となるよう、役職員全員が一丸となって取り組んでおります。
今後とも、すみれ福祉会にご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

沿革

昭和54年10月 社会福祉法人すみれ福祉会 設立
昭和55年4月 保育園 開園
平成2年8月 すみれ荘 開所 特別養護老人ホーム 定員 50名
ショートステイ 定員 20名
平成2年10月 すみれ荘 デイサービス事業 開始
平成4年4月 すみれ荘 老人介護支援センター事業 開始
平成6年3月 すみれ荘 増床 特別養護老人ホーム 定員 50名→90名
平成7年3月 さくら荘 開所 特別養護老人ホーム 定員 50名
ショートステイ 定員 20名
ケアハウス花みずき 開所 定員 20名
平成7年6月 さくら荘 デイサービス事業 開始
平成7年8月 さくら荘 訪問介護事業 開始
さくら荘 老人介護支援センター事業 開始
平成11年8月 ケアハウス花みずき 増床 定員 20名→50名
平成13年9月 おりいぶ荘 開所 特別養護老人ホーム 定員 50名
ショートステイ 定員 20名
おりいぶ荘 デイサービス事業 開始
おりいぶ荘 訪問介護事業 開始
平成13年10月 おりいぶ荘 老人介護支援センター事業 開始
平成15年7月 すずらんケアセンター 開所
平成16年3月 保育園を別法人化
平成18年3月 おりいぶ荘ショートステイ 増床 定員 20名(従来型20名)→40名 (従来型20名)(ユニット型10名×2ユニット)
グループホーム花もめん 開所 定員 18名(9名×2ユニット)
平成21年3月 やまぶき開所 小規模多機能型居宅介護 定員 24名
ショートステイ 定員 20名
デイサービス 定員 15名
やまぶき 居宅介護支援事業 開始
平成21年5月 やまぶき ショートステイ 増床 定員 20名→40名
平成22年4月 ひぐらし荘 高松市より移管 養護老人ホーム 定員 100名
特別養護老人ホーム 定員 50名
ショートスティ(空床利用型)
ひぐらし荘 訪問介護事業 開始
ひぐらし荘 居宅介護支援事業 開始
平成23年8月 すみれ荘 ショートステイ 増床 定員 20名(従来型20名)→40名(従来型20名)(ユニット型10名×2ユニット)
平成24年4月 さくら伏石保育園 開所 定員 90名
平成26年6月 さくら荘 特別養護老人ホーム 増床 定員 50名(従来型50名)→80名(従来型50名)(ユニット型10名×3ユニット)
さくら荘 ショートステイ 増床 定員 20名(従来型20名)→30名(従来型20名)(ユニット型10名×1ユニット)
平成28年4月 桉樹苑・あぜりあ園 増改築竣工(ひぐらし荘から改称)
平成29年4月 さくら木太保育園 開所 定員 99名
平成29年5月 きたまち苑 開所 特別養護老人ホーム 定員 50名(ユニット型10名×5ユニット)
ショートステイ 定員 30名(ユニット型10名×3ユニット)
きたまち苑 居宅介護支援事業 開始
平成29年10月  きたまち苑デイサービス事業 開始 定員 15名
平成30年8月 法人本部を高松市松縄町に移転
平成31年4月 さくら太田保育園 開所 定員 96名
令和2年2月 仏生山の森デイサービスセンター 開所 定員 15名
令和2年4月 ふくふく児童クラブ 開所 定員 40名
令和3年3月 さくら福々保育園 開所 定員 96名
令和3年5月 ナウラテラス 開所 特別養護老人ホーム 定員 30名(ユニット型10名×3ユニット)
ショートステイ 定員 10名(ユニット型10名×1ユニット)
グループホーム花クッカ 開所 定員 18名
令和3年7月 ナウラテラス デイサービス事業 開始 定員 15名