本部ブログ

新人職員研修(4月開催分)




すみれ福祉会では、新卒採用の職員を対象に入社後約1週間の合同研修を行っています。
社会人としてのマナーや、就業規則について学んだり、介護技術について勉強をします。

また、同僚との親睦を深めるため合宿研修も行っています。今回は新型コロナウイルスの影響により日帰りでの実施となりましたが、ウォークラリーやうどん作りを通して新人職員同士の親睦を深めることができました。

入社してからもうすぐ半年が経ちますが、この合同研修を通じて深めた同期の絆は所属施設が違っても忘れることはないでしょう。