採用ブログ

新人職員インタビュー⑤

前回に引き続き、新人職員インタビューの第5弾です。
さくら伏石保育園の新人保育士の太田さんにお話を伺いました。


①入社してから半年経ちましたが、現在の心境はいかがですか?
 新しい環境に少しずつ慣れ、入社した4月の頃に比べると、子どもの成長をたくさん感じられて嬉しいです。日々保育する中でもっとこうすれば良かったなと反省したり、先輩の子どもへの関わり方を見たりしていると、毎日学ぶことが多くあります。これからも子どもと共に成長していきたいと思います。

②仕事の中で印象に残っていることは何ですか?
 初めて主の立場になって保育をしたことです。週案を立て、活動の準備をする中で、子どもたちが喜んでくれるか不安でいっぱいでしたが、「楽しい」「まだやりたい!」などと言ってくれたり、ニコニコと楽しそうに活動に取り組んだりしている姿を見ることができ、とても嬉しく、印象に残っています。

③今後の目標、意気込みを教えてください。
 先輩方のように視野を広くもち、1人ひとりに合った適切な援助ができるようになりたいです。また、何事も子どもと共に楽しみながら、温かい保育をしていきたいと思います。


④将来への仲間へのメッセージ
 働いていると、大変なこともありますが、何より子どもたちが可愛いです!困ったときには頼れる先輩方がたくさんいます。一緒に楽しく頑張っていきましょう!