新着情報

救急救命の講習会をしました。

救急救命時の対応について、きたまち苑職員全員参加で実習を行いました。高松市消防局職員3名を講師に迎え、胸骨圧迫方法とAEDの使用方法についての実演、その後グループに別れて職員全員で演習を行いました。                 人形を使用した胸骨圧迫や、実際のAEDを用いた演習では、疑問に思った事を救命士さんに質問する事ができとてもいい勉強になりました。