新着情報

ビオトープ

グループホーム花クッカの前にはビオトープがあり、たくさんの木々とメダカが泳いでいます。
3階ミーサの利用者様がお散歩をされていました。
水やりもして下さっています!




梅雨明けのとても暑い日でしたが、少し外に出ると気持ちがいいですね。


ナウラ産のお野菜

7月1日、福々児童クラブの子供たちがナウラ菜園の野菜の植え付けをしてくれました。


ミニトマトが赤く色づいてきています!


デイサービスご利用者様が野菜の成長を見ています。
たくさんできたらお昼ご飯にサラダにして食べたいですね!


ナウラデイサービスセンターオープンに向けて

7月1日(木)、ナウラデイサービスセンターがオープンします!
オープンに向けて、ナウラデイ菜園の準備を進めています。
少し遅くなってしまいましたが、夏野菜を植える予定です。
皆さんと一緒に野菜の収穫を楽しみたいと思っています。



こちらがデイルームです。広々とした空間でゆっくりお過ごしいただけます。


皆さんと一緒に作り上げていくデイサービスを目指しています。
より多くの方のご利用をお待ちしております。


梅ジュースづくり

グループホーム花クッカで梅ジュース作りをしました。




「昔しよったな~。」と皆さん手際よくしていただけました。
出来上がりが楽しみです!



ナウラテラスのページが公開されました

令和3年5月、高松市松福町にオープンした
「特別養護老人ホームナウラテラス・グループホーム花クッカ」のページが
この度ようやく公開となりました!

本来であれば多くの方に施設見学に来ていただきたいのですが、コロナ禍ということもあり、
他施設同様、感染症対策を行いながらの運営となっております。

ですので、こちらのホームページを通じ、出来るだけ多くの情報を発信していきたいと思います。

支援を必要とする地域の皆様の一助となれるよう職員一同努めて参りますので
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。




施設内の各サービスについては【ご利用案内】のページをご覧いただければと思いますが、
折角ですのでこちらのブログにも竣工写真をいくつか掲載しておきます。御覧ください。


まずは特養玄関入口です。



感染症対策のため、殺菌効果のあるライトがさりげなく天井に取り付けられています。



東側のエレベーターホールです。



各フロアごとに種類の違うマリメッコの壁紙が特徴的です。



ユニット入口です。ユニット名は、
2FがFika(フィーカ)
3FがMysa(ミーサ)です。



Fikaは「お茶する」、Mysaは「心地よい」という意味で、
どちらも利用者様に落ち着いて過ごしていただきたいという思いが込められています。



こちらは、1F交流スペースにある、地元の庵治石を加工して作られたランプです。



写真ではわかりづらいですが、見る角度によって青みがかって見え、やさしい光を放っています。



最後に、夜のライトアップした施設の外観写真です。



西側の壁の上に白いライン照明がついているのがわかるでしょうか?

夜、近くを通ったときは是非ご覧ください。