新着情報

高齢者支援推進事業


1/15(火)の高齢者推進事業では「かかりつけ医について」でした。
高松市立みんなの病院 地域医療・患者支援センター 副センター長(看護師長)青木 恵美 氏を講師として招きました。
かかりつけ医とは、日常の健康管理や多少の体調の変化などを気軽に相談できて、病気になったときや健康に不安があるときに真っ先に相談できる地域のお医者さんのことです。
自分の身体の状態を把握してくれている信頼できるかかりつけ医がいることによって安心して生活が送れます。