新着情報

紫陽花見学

6/18に特養従来型の利用者様と勝名寺へ紫陽花見学に行ってきました。参加された利用者様に喜んで頂けました。
梅雨が開けると、いよいよ熱さが本格的になってきます。そこで注意したいのが、熱中症です。熱中症は、屋外だけでなく室内でも起こりえます。熱中症の症状として、めまい、立ちくらみ、手足のしびれ、頭痛、吐き気や嘔吐等があります。重症になると、意識消失やけいれんなどの症状も現れます。なので、しっかり熱中症を予防することが大切です。
熱中症の予防として、暑さを避ける、こまめに水分を摂ることが大切です。熱いときには無理をせず、扇風機やエアコン等で室温調節を心がけましょう。