新着情報

春のおとずれ

配食サービスご利用のT様宅のお庭です。
毎年、この時期になると椿の花が見事に咲きます。
T様のおばあさんの頃からある、樹齢130年を超える木だそうです。

「初めは赤しかなかったんが、白いんが途中から咲き出したんや。」
「最初に赤が咲いて、白が咲くんや。」
「見るんはええけど、掃除するんが大変なんや。」
と、庭の掃き掃除をしながら、毎年お話をしてくれます。

1月には少し体調を崩されていたTさんですが、お元気になられ、今年もまたこの話をお聞きすることができ,
春が来たなあと感じます。


「持って帰りまい。」
と桃をいただき、玄関に飾らしていただきました。